こだわりのポイント

アートフォルム

心温まるふるさとで、1つ1つ生み出される作品。

こだわりのポイント:アートフォルム

工房がある秋田県鹿角市は、秋田県の北東部で、青森、岩手、秋田の三県の県境に位置しています。十和田湖の近く、温泉が豊富で心温まるふるさとで、作品が1つ1つ生み出されています。

日本のモノであること、
日本の木であること

斧折樺(おのおれかんば)。その名の通り、斧が折れるほどに堅く、水に沈むほど比重がある日本一堅い木です。
過酷な環境に生きるため年に0.2mmしか太くならず現在では、ほとんど採れない、大変に希少価値の高い樹です。

こだわりのポイント:アートフォルム

斧折樺の樹を加工するのには、普通は金属や石材を切ったり削ったりする
グラインダーという機械で一つずつ加工していきます。
そこからまた1つ1つ手作業で、ヤスリでなめらかに仕上げます。
つくりあげると傷がつかないくらい硬くて丈夫で長持ち。

こだわりのポイント:アートフォルム

シンプルであることがベストであること。
長く使えること。

工芸家橋野さんの手から宮内庁御用達の「くつべら」が誕生して、30余年、独自性を持ったオリジナルをつくりあげる事をモットーに日々腕を磨き、「ひねり髪すき」が誕生。なんと!日本クラフト展に入選し、グッドデザイン賞を受賞されています!

こだわりのポイント:アートフォルム

頭の形にフィットする曲線、手のひらにしっくりなじんで落ち着く持ち心地。このなめらかなラインが手作業で生み出されている事に驚きです!

ニューヨークや香港でも販売され喜ばれているそうです。使いやすさは世界共通なのですね。

持ちやすさ、使いやすさだけでなく美しさも兼ね備えているのがアートフォルムの作品。
それが長い間、さらには国内外問わず皆様に愛されている理由。

「結婚した時に買ったのよ。
もう30年近く使っているわ。」
というお客様もいらっしゃるそうです。

こだわりのポイント:アートフォルム

工芸家 橋野さんの
作品にかける想い

素材を生かして長く使えるモノであり、持った時にホッとできる形にしていきたいと考えています。
子供達が使っていてそれが特別なものと感じない、他にはない優しさがある。
貴重な日本の「おのおれかんば」を使い、これからも大切に一つずつ作り続けてまいります。
ただひたすらに・・・。
今日手がけたモノが喜ばれるようにと、手仕事を重ねています。

こだわりのポイント:アートフォルム

美しい木目と重厚な質感を、木のぬくもりを愛するあなたにお届けします。

こだわりのポイント:アートフォルム

「アートフォルム」の商品一覧はこちら

ページトップへ